男性必見!妊娠中・出産後の女性に喜ばれるおすすめのプレゼント



妊娠中・出産後の妻や友人女性が喜ぶものをプレゼントしようとしている男性(旦那さん)は沢山いるのではないでしょうか?

今日はそんな男性の方々に女性がプレゼントされたら喜ぶのではないかと思うものを一つ紹介させてもらいます。

当然ですが、女性は妊娠するとお腹が大きくなってきますよね?

すると妊娠線というものが出来るのをご存知でしょうか?

女性は何歳になっても綺麗でいたいと少なからず考えており、男性以上に美容には気にかけています。

そこで今日はプレゼントするものには妊娠線クリーム
が良いのではないかと提案します☆

しかしこのクリームがどのようなものなのか、値段はどの位でどこで購入するのが安いのかをまとめてみたいと思います。

妊娠線とは

大体の男性はここからわからないと思いますので、これから簡単に説明します。

妊娠中の女性のお腹は、赤ちゃんの成長で平均1.7倍の大きさになります。

妊娠線とは、その妊娠によって皮膚が伸びます。

その皮膚を構成する真皮と呼ばれる部分が、裂けるで見られる断裂痕の事を言います。

皮膚が伸びてしまうと真皮が裂け始め、断裂部した所の毛細血管が透けて赤く見えてしまうのです。

その後で白っぽく変化しそれが、妊娠線と呼ばれるようになります。

妊娠線はいくつもの線が現れたり、かみなりを描いた稲妻のような模様になる人もいて個人によりその線の形は様々です。

妊娠線は、時間が経つと徐々に目立たなくなりますが、完全に消えないケースもありえます。

妊娠線を予防・ケアするには

妊娠線を予防するには、肌を保湿するクリームが一般的です。

私的に妊娠線クリーム【ネンネのママミー】

という商品が女性に喜ばれると思いますので簡単に説明してみます。

妊娠線クリームで【ネンネのママミー】とは

【ネンネのママミー】は2016年にノーベル賞を受賞した肌細胞の再生システム「オートファジー」の促進をする唯一の妊娠線クリームとなっています。

※オートファジーとは・・・肌細胞の再生システムです。



オートファジー促進効果かつ11種類の妊娠線ケア美容成分を配合しているから、より妊娠線ケア効果が高くなっています。

また敏感肌でも安心して使えることもおすすめ理由の一つです。

パラベンフリー

アルコールフリー

合成香料フリー

シリコンフリー

ラノリンフリー

サルフェートフリー

石油系界面活性剤フリー

鉱物油フリー

合成着色料フリー

紫外線吸収剤フリー

加水分解コムギタンパクフリー

という上記にあげた11個の妊娠中の肌トラブルの原因となるものを不使用となっている事から敏感肌でも安心して使えます。

加えて放射性物質試験(パッチテスト・アレルギーテスト・スティンギング)もクリアしています。

 

ネンネのママミーを効果的に使う方法

ケアを始める時期はお腹が膨らむ前の妊娠初期からが良いと思います。

また朝晩2回使用しることでケアがしっかりできます。

どこで買うのがママミーを買うのが安いか

ママミーはどこで買えるのかと価格を通販サイトや公式サイトを見て表にしてみました。

店名 価格
公式サイトオートファジー採用【ネンネのママミー】
定期購入キャンペーンにより、初回60%オフの税込2980円(送料無料)
※2回目からは31%オフで、2ヶ月に2本の税込9960円(送料無料)1本あたり約5000円
楽天 税込7200円(送料650円)
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし
Amazon 取り扱いなし

私が調べた結果は上記の表のようになりました。

購入するなら公式サイトの定期購入コースが最安値価格となるようです。

楽天が通常価格であり、Yahoo!やAmazonは取り扱いさえしていなかったです。

ちなみに、一般的に普通は定期購入コースの割引には購入縛りがあったりして、最低購入回数が決められていたりしますが、ママミーは購入縛りがないので次回発送の10日前までに連絡すれば最初の1回で購入を止めることが可能です。

最初の一回で止める際は15日間返金保証サービスというのもあるので現金を返してもらえるから、安心して買う事が出来ますよ。

まとめ

プレゼントに悩んでいる男性でプレゼントする相手が妊娠中・出産後の女性であれば【ネンネのママミー】を考えてみてはどうでしょうか?

公式サイトから一番安く買うことが来ますよ。

あんまり思いつかないプレゼントですが女性からは感謝されて喜ばれると思いますよ。

公式サイトはこちら 【ネンネのママミー】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です